もし我が子がいじめに遭遇してしまったら?

テレビで、いじめについて考える番組が今朝放送されていました。番組では実際にいじめを苦にして自殺してしまった少年の作文から、いじめが起こってしまう原因などを考えていましたが、胸が苦しくなってしまいました。どうして彼が自ら尊い命を絶たねばならなかったのか、残念でなりません。
我が子はまだ未就学児ですが、決して他人事ではありません。いじめとは無縁の人生であることを心から願います。しかし、もしそうではなかった場合。当事者になってしまった場合、親はどうすれば良いのか考えてしまいます。
私としては、まだプライドや羞恥心が育つ前の小さな頃から、いじめられたら学校に行かなくて良いということを教えたいと思っています。学校になんて行かなくても人生何とかなります。命より大切なものはありません。いじめの事実を、親に打ち明けやすい環境を作りたいと思います。
勿論、加害者側にならないようにも気をつけないといけません。いじめがいかに醜い行為であるか。どのような結果をもたらすのか。そういったことをしっかり話しておきたいと思います。