鳴り物禁止の時間帯の方が逆に煩く感じだ応援

巨人戦とベイスターズ戦の中継を両方見ていて、
どちらの試合も終わったのでチャンネルを切り替えると、
まだ日ハムとソフトバンクの試合をしていたのですが、
沖縄で試合をしていました。

沖縄の野球の応援といえば高校野球を見ていると必ず指笛の音が響き渡っていますが、
普段のプロ野球だとあまり聞かない指笛も、
沖縄の試合だとかなり鳴り響いていました。

最近は毎年のようにどこかの球団が必ず沖縄で試合をしますが、
沖縄で試合をするとなぜか開始時間が遅く、
どの試合も必ず7時開始となるので。
試合が終わる時間は10時を過ぎることがほとんどです。

プロ野球の試合では10時を過ぎると、
周辺の住民に配慮して鳴り物の応援が禁止になり、
声だけの応援になって音量も下がるものですが、
沖縄だと音量が逆に上がったような感じでした。

鳴り物の応援がなくなったかと思ったら指笛の音量が大きくなり、
鳴り物がなくなって多少静かになるどころか逆に煩くなる感じたので、
10時を過ぎらた鳴り物だけでなく指笛も禁止した方がいいのではと思ってしまいました。

「どこにもない国」前編の感想をつぶやいてみた

NHK特集ドラマ「どこにもない国」は、当方のごひいき脚本家、大森寿美男さまの書いた懇親作なので、見ないわけにはいかないのです。

ここだけの話、大森さんって、原作次第で脚本のできが月とスッポンになってしまうのが特徴なんですよね。
今回は原作との相性が良かったのでいいドラマになってます。
一躍有名になった風林火山では、大河ドラマの第一話で略奪強姦下ネタ満載なすごい話を描いたので、今回も普通に略奪強姦民間人殺害をみっちり書いてます。 地上波なのでまだこのくらいの緩い表現なんだろうなあ。 もっとすごい描写も見たいなあ。

緩いといっても冒頭から最後まで気を抜けない緊迫感で満ちております。
緊張しっぱなしでは視聴者がきついからか、たまにふっと緩むシーンを挟むところが憎いですね。
「口がうまい」と言われたうっちーが「よくいわれます」と返すとか、浮浪者の子供たちが徘徊するシーンを少ない配色で撮影した次に疎開した教会のステンドグラスの多彩な配色を見せるとか、中国人のふりをするとき鼻をかんだらハンカチ使わず手でかんで服で拭けとか。 そうか…便所なんてないから野ションが普通なのかあ。
くっきりしすぎかもしれないけど、実際命がけで逃げてきた人たちがあのステンドグラスを見た時は、あのくらい美しく輝いていたと思います。

やだもう教会でチューなんて、うっちーのすけべえ♪ 
今夜の後編も楽しみ、というか期待せずにはいられない!

おしまい!http://www.adnbarranquilla.co/

シンガポールの中で、美味しい飲食店を紹介します。

シンガポールの中で、美味しい飲食店を紹介します。
シティ・ホール駅から徒歩7分ほどの、ラッフルズホテル北側にある、シン・スウィー・キーというお店は、
チキンライスの美味しいお店です。店員さんは明るく、清潔感があるお店でした。
チキンライス(鶏肉、スープ、ライスのセット、7シンガポールドル)は、オーナーが所有するマレーシアの養鶏農家
から毎日届く、新鮮な鶏肉が使用されているそうで、鶏肉は、ジューシーで、香ばしい米や、コクのある、スープと良く合う
美味しい一品でした。
ファラー・パーク駅から徒歩8分ほどの場所にある、ン・アー・シオ・ポーク・リブズ・スープというお店は、バクテーの専門のお店です。
バクテー・スープ(6.50シンガポールドルから)の、スープは、黒コショウとニンニクがたっぷり入っており、スパイシーでコクのある味わいで
美味しかったです。また、ご飯(0.70シンガプールドル)や、揚げパン(1.50シンガポールドル)とも良く合う、美味しい、バクテーでした。

小さいうちからきれいな顔立ちでもかわいくはない

近所に住んでいる女子の顔がモデルさんかと思うくらいにきれいなんですが、かわいいかと言われたら全然なんですよね。
私は子どもって多少造作が整っていなくても、笑顔や表情でいくらでもかわいい!!て思えると思っているんですが、ハッとするくらいきれいな顔立ちでモデルにでもなれるんではないかと思うほどなのに、まったくかわいらしさが感じられず、むしろ冷たさ、ぞっとする冷ややかさを感じます。
悪口や仲間外れなんかを平気でしそうな冷酷さ、ちょっと言い過ぎかもしれないけど、サイコパス的な不気味さを感じます。
幸いうちの子との接点はなさそうですが、周りの反応を聞いても好きな子への執着が怖いくらい、でも、自分の関心がないことへのどうでもよさも際立つみたいで、ナルシストのけもあり、小さいのに大変そうな気がしてなりません。
親は子供の美人を鼻にかけているためきっと気づいてないだろうなって感じです。
上面のキレイ!に騙されてはいけませんね。

大谷翔平の勢いが止まりませんね、今度は!

エンジェルスの大谷翔平の勢いが止まりませんね、開幕初打席初ホームランに始まった、目じゃリーガーとしての大いつ歩から始まった快進撃、初先発初勝利、地元開幕、初打席、ホームら、そして,3試合3連発のホームラン、地元ばかりでなく、アメリカ中がビックリしています。開幕前の不安もどこ吹く風の勢いです。地元の解説人も絶賛しています、そしてまたやりました、先発2回目の地元での試合で、あわやパーフェクトのピッチングを披露したのです、惜しくもパーフェクトは鳴りませんでしたが、7回を投げて、12三振1ヒットに抑える完璧なピッチング、惜しくも7回1アウトから、初ヒットをレフト前に打たれましたが、その後のフォア—ボールで出来たピンチも三振で切り抜け、今日の仕事は終了です、次回の当番が楽しみですね、地元ファンのスタンでングオーベーションに迎えられる大谷は光り輝いています。無限の可能性を持った野球少年は次回はまたバッター大谷として出場するのです、全米が注目する存在になってきました。アメリカでは大金を捨ててやってきたと言われていますが、野球はお金だけのものではない事を、自分で選んだチームで、重い存分発揮しているのです。https://angel-88.com/

中々釣れなかったけれど今日は大漁なので夕ご飯のおかずになります

今日の夕ご飯のおかずは夫が渓流で釣り上げた魚です。先月から暇を見つけては川に行っていて、寒い頃は魚の姿が見えないと言いながら帰ってくる日が続いていました。餌が合わないのかなと言いながらも毎日のように釣りに出かけていました。そうするうち、釣り場で顔を合わせた人たちから川虫がいいとかイクラがいいとか葡萄虫がいいとか聞いてきて色々試しているようでした。続けるせいか余程お腹のすいた魚に出っくわしたのか先週20cmくらいの岩魚が一匹かかり大感激でした。写真に納め冷凍室で保管しました。今日も川へ出かけそうそうかかる魚もいないだろうと思っていましたが、ただいまの声を聞いただけで成果があったことがわかる夫の明るい声でした。岩魚とアマゴがそれぞれ3匹釣れ大きさもそこそこで、夕ご飯に食べれるじゃんというと、早速ワタを取り除いて軽く塩をふって食べる気満々です。大きいのを塩焼きにしてその他は唐揚げにする予定です。こんなに早く夫の成果を口に出来るとは思いも寄りませんでした。キレイモ 顔 脱毛

見分けも難しい所もあると言うが命が心配している

寒いの時に食べているのが「鍋料理」と言いますがいろんな鍋があるので食べていると言うが特にこの時期にはふさわしいのが「てっちり」でフグ鍋が美味しいと言うが実は食べられるのがほとんどが皮となってといるが実は肝などこうした所が毒があると言うが実は大変な事が起きていると言うが既に消費している事で騒動が起きている。

これは愛知県にあるスーパーで起きた事件と言うが肝も含んだフグの切り身パックが売られていたが実は一部に毒が混入しているのが明らかになったが既に購入している人がいる事でかなり心配されたと思われいる。

フグに関しては専門の調理師がする事になっていたがこのスーパーにはこの様な人がいないという事でこの様になったと言うが購入した人がいる事で慌てさしたが残りは回収をしたと言う事で残りは難が逃れたが食べた人にはどうなのか心配をしているかも知れないが健康被害はなく病院には行く事はなかったと言うがどこでこの様な事をしているのか調査はしているらしい。

いつの間に売られていたので知らない人も多くいたとか疑問視がある。

スーパーの店員さんによるとこのフグの切り身は以前から売っていましてこれまで購入した人がいるのかどうなのかわからない状況になっているがこれはスーパーには認められてまして公認はしていたいがどこで毒がある肝が見分けられたのかここがわからない所だと思っているがこうした事で騒動となるとはちょっと知らない所もあるという事になる。

県は立ち入り検査をしているがこうした専門がいたのかどうなのかこうした所が判断となるが今の状態だと安心だと思っているのでほっとしているが危険だと思っているので安心て購入は出来ないと思っているのです。

リサイクルショップへ行くのがとても楽しいです

時間が出来たときにリサイクルショップへ行くのが楽しいです。以前は服とか小物など人の物を買うのには抵抗がありましたが今は大丈夫になりました。服は新品を買うと洗濯したあと縮んだり、色落ちしてしまうことがありますが古着だとすでに洗濯されている物が多いのでそういう心配がありませんセンスがなくて服選びに失敗してしまっても古着なので値段も安くてショックが少なくてすみます。タオルなどもブランドのものから、粗品のものまで沢山あって消耗品なので助かります。お店には色々な種類の品物が置いてあるので見ていて飽きません。時間があっという間にすぎていきます。お皿やコップなども安く買えますのでいつもと違うテイストの物を試すこともできます。こちらのいらなくなったものを買い取ってもらうこともあります。金額はわずかですが手間をかけずに要らない服や物を処分できて部屋がすっきりします。リサイクルショップも色々な種類があって店舗によって扱っているものも違います。自分のお気に入りのショップを探すのも楽しいです。

休みの日の、温まりたいときにすることとは…

凍えそうなほど寒い日には、温泉に入ってキムチ鍋を食べるのが一番です。
ダブルで体が温まって、汗をかくほどものすごく温かくなります。
我が家はそのおかげか、いつも風邪知らずです。
豚肉やソーセージ、豆腐などが入っているので、高タンパクなところもいいかもしれません。
キムチ鍋の締めには、納豆を入れるのが定番です。
ラーメンやうどんなどを入れても美味しそうですが、炭水化物は太るし、やはり体に良くないかなと思うので、納豆だと体に良さそうです。
しかも、納豆はキムチ鍋のタレによく合って美味しいです。
温泉に浸かってキムチ鍋を食べれば、その夜はぐっすり眠れます。
次の日の目覚めも心なしか良いように感じます。
毎週週一でやっても飽きなさそうなので、来週もこのパターンで行こうかな、と考えています。
辛くて体が温まるといえば、カレー鍋もいいかな、とも思うので、どちらにするか、次の休みまでに考えたいです。
どちらにしろ美味しそうで、今から楽しみです。http://www.ohiobiz.co/jyunyu-kouso.html

小学生時代の長い夢から覚めたんだが、あまり時間はたっていなかった。

子供の時見た夢と全く同じ夢を見るのは珍しいのだが、ほとんど同一の夢を見たわけである。普段は小学生の頃の夢をみても主人公はなぜだか大人の自分であったりするのだが、今回見たのは子供のまま、そしてその当時のままの自分であった。ただし、その当時の先生とか同級生はでてくるのだが、まったく顔とか名前とかは出てこない。
それらは、うすぼんやり正体を隠すかのようでそこだけが違うわけである。
こういう夢を見て起きたらもう朝というのが定番なんだが、夢から覚めてみると12時を少し回っていたところでほとんど、寝ていないわけだ。
なんと実質2時間しか睡眠をとれていないわけだが、やたら時間がたったような感覚である。完全に6時を過ぎているかと思ったのだが、この辺の夢を見た後の時間間隔というのはおかしなものだね。いつもだと、夢をみてから起きたのに実際は8時間以上たってもおかしくないのに、今夜に限って夢がやたら長く感じたのだが・・・